お金が借りれないならお金を作る!未成年でも錬金術!

お金を作る方法

当サイトの訪問者の方で、お金に困っている未成年の方も結構いらっしゃるようです。
未成年だとお金を借りることはできませんし、できたとしても学生ローンくらいなので、大学生・専門学生以上の方しかお金を借りることはできません。
20歳以上が基本ですので学生ローンで借り入れできるといっても、あまり期待しない方がいいでしょう。

そこで、お金を作る錬金術をご紹介します
誰でもできますが、人それぞれお金を作ることができる人とできない人に大きく差が出てきます。

不用品を売れば10万円が見える?!

真っ先に思い浮かぶのが、不用品などを売っぱらってしまうということ。
ヤフオクやモバオク、メルカリが主流となるでしょう。
先立って必要な費用としては、発送手数料になります。
手数料は携帯払いや後払いの銀行引き落としなどになっていますので、発送手数料だけ用意すればいいです。

で、何を売ればいいのか?
家にあるもの全て出品しましょう!

いらなくなったマンガ本や参考書などはもちろん、あなたや家族が着ていない洋服。特に冬物は高く売れやすいので、比較的きれいなものを選んで売ることをオススメします。
使っていないスノーボードやスキー板。DVDやゲーム機なども良いですね!
とにかく、家にある必要ではないものを売ることですぐにお金を作ることができます。

管理人が大好きなスノーボードの板も入札されています。

スノボ ヤフオク

管理人から見たら普通のジャンパー(古い?)も1万円でも入札されています。
こちらは知っている人は知っているブランド品みたいなので、そこそこの値段がついているとは思いますけどね。
とにかくなんでも売れるので売っちゃいましょう。

ジャケットをヤフオクで売る

ヤフオクはプレミアム会員登録が必要になります。月額462(税別)

ヤフオクに出品できるだけではなく、3ヶ月無料でアニメや動画の見放題もついてきます。
動画見放題は通常800円ですが、プレミアム会員に登録すると月額500円になります。

モバオクは出品・落札手数料が無料!月額利用料324円[税込]

モバオクはガラケー時代によく利用していました。今ではPCを主流に使っていますので、ヤフオクのほうが使うようになりましたね。
月額利用料だけで出品から落札まで利用できます。
落札手数料がかかるのは自動車・バイクの車体カテゴリに出品して落札されたときだけなので、ほぼ月額利用料だけで利用できる人ばかりでしょう。
休会や退会も直ぐにできますので、とりあえず出品してみるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です