審査が甘いキャッシングやカードローンはあるの?

甘いキャッシング

初めての人や断られたことがある人にとって、審査って意外と緊張するものですよね。
管理人もどうしてもお金が必要になった時に、審査にいった時は緊張していました。
窓口で借りても、無人契約機で借りても同じなのに、無人契約機で借りる心理って何でしょ。
無人契約機でもカメラで見られているのですよね(笑)。

どうせ借りるなら、さくっと審査に通ってお金を借りたいって思いますよね?
そんなあなたに、どこが審査が甘いのかを管理人なりに考えてみました。

あなたの借入状況で審査が変わる

「審査が甘いところはどこだろう?」と探している人で、お金を借りたことがない人は、審査が甘いところを探す必要はないでしょう。
当然、安定した収入があるということが条件ですが、収入の1/3以下の借り入れの人がお金を借りれないということはほぼ無いと考えて良いでしょう。

もう何社も申し込みをしているけど審査に通らないという人は、ブラック情報が載っている可能性が高いので、心あたりがないか確かめましょう。
ブラック情報についてはコチラに詳しく書かれています。

一度も借入したことがない人は、アルバイトでも審査に通りますので、収入がある人は特に心配しなくても良いです。
何社も借入していて、総量規制にひっかかる、収入の1/3以上借入している場合には審査に落とされている可能性があります。

大手金融業者よりも中小の金融業者の方が甘い?

これは、管理人の経験と今まで聞いた話なので確実とはいえませんが、間違っていないと思います。
基本的に、カードローンは総量規制の対象外なので、カーローンや住宅ローンなどと同じ位置づけだと思っています。
ですから、消費者金融などのキャッシングよりも審査は厳しくなるでしょう。 (カーローンや住宅ローンは財産になるので少しマシかもしれませんが)

消費者金融の中でも大手と中小などがあります。
大手で言うと、アコムやアイフルなどのCMをバンバンやっているところです。
中小になると、アローやライフティ、フクホー株式会社などになります。
中小の消費者金融になると名前を聞いたことがない人がほとんどではないでしょうか?
看板を見たことがない人も多いでしょう。
管理人も全然知りませんでした。

中堅の消費者金融は、地域に特化した貸金業者がほとんどですので、全国区ではありません。
ですから、各地域によって有名な中小の消費者金融があると思います。

最近では、インターネットで申し込みから融資までできるようになって、振込融資と振込返済のみで全国対応している中小の消費者金融もたくさんあります。

大手消費者金融で借りていて、他の大手消費者金融では審査に通らないという人は中小の消費者金融に申し込みしてみると意外と簡単に通るかもしれません。

審査が甘いキャッシング・カードローンはここ

審査が厳しいと言われているのは下記の順番です。

カードローン > 大手消費者金融 > 中小の消費者金融

上の矢印を見ると、「審査が甘いから中小の消費者金融から審査したほうがいいな!」
と思う人がいると思います。
しかし、逆ですね。

できるだけ審査が厳しいところから受けましょう。

『審査が厳しい = 金利が安い』ということは言えます。

また、事故歴(ブラックリスト)がなければ中小の消費者金融はほぼ通ります。
ですから大手から審査したほうがお得ですよ!

また、中小から借りて1年間、滞納なく返済し続けて信頼を作ってからカードローンや消費者金融にいくのも良いかもしれません。
実績があることで、審査に通りやすくなりますからね。

中小の消費者金融とは?

大手消費者金融ではなく、中小の消費者金融をいくつか紹介します。
大手とは違い、ATMで入出金ができるわけではありません
基本的には、店舗に出向くか、銀行振込での融資や返済となりますので、ギリギリでの返済などには注意しなければいけません。

業者名実質年率限度額即日融資
ライフティ8.0%~20.0%~500万円×
キャッシングアロー15.00%~19.94%~200万円
セントラル4.8%~18.0%1~100万円
フクホー7.30%~18.00%5~200万円×

まとめ

中小の消費者金融の審査が甘いと言っても、ブラック情報がキツイ人は審査に通ることはないでしょう。
自己破産した人やブラックリストに載っている人でも審査に通ったという情報はありますが、業者それぞれの基準を満たしていなければ審査に通ることはありません。

それに、自己破産した人でも審査に通ったという人は、実際に店舗で担当者と話してから融資を受けれたという話ですし、融資が通ったとしても10万円以下の少額融資からになります。

初めてお金を借りたい人が審査が甘いところを探しているなら大手消費者金融をオススメします
しかし、お金を借りすぎて返済するためにお金を借りたいと考えているなら、中小の消費者金融に融資を受けて返済できたとしても、いずれ迷惑をかけてしまうことになるでしょう。

お金が回らなくなっている人は、自己破産や債務整理をすることを考えて下さい。
借りたお金を返済しなくてはいけないのはわかりますが、自転車操業ではいずれ破綻します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です