一日でいくつの消費者金融から借りれるのか? 申し込みブラックに引っかかる理由

申し込みブラック

「200万円が必要になったんだけど、1社じゃ借りれない。5社ぐらい審査してみれば大丈夫かな?」
と思っていくつかの消費者金融を回る人がいます。

ですが、消費者金融やクレジットカードなどの審査がある金融機関は情報を共有していますので、一日に何社も審査してしまうと、申し込みブラックになり、審査が通らなくなってしまいます
情報は残るので、2,3ヶ月は連続して借りないほうが良いという情報もあるくらいです。

「何社までだったら大丈夫?」というのは微妙なところなので、絶対数は無いと思うのですが、3社くらいまでで抑えたほうが良いと聞いたことがあります。
一気に借りると、「飛ぶんじゃないか?(返済せずに逃げる)」とか「返済できなくなるのでは?」という貸金業者の気持ちがあるのでしょうね。

申し込みブラックになったらどうすればいい?

「絶対審査に通る年収なのに、審査に落ちてしまった。」という場合、今までの事故歴や申し込みブラックが原因になることが多いです。

申し込みブラックはどれくらいで解除されるかというと、申し込みしたという情報は6ヶ月間は残っているそうです。
しかし、1ヶ月経てば大丈夫という人もいれば、3ヶ月は開けないといけないという人もいますから、業者によっては申し込みがたくさんあっても融資してくれるということはあるでしょう。

だから、申し込みブラックになるということは、借りる前から知っておかなければいけないことです。
たくさんお金が必要で何社も行かなければいけなくなったとしても、落ちるとわかっていることなのでヤメておきましょう。

これは、消費者金融やカードローンもですし、クレジットカードの審査も同じです。
審査したという情報は共有されていますので、注意してくださいね。

ご利用は計画的に!

お金が必要になることは仕方がありません。
貯金が出来ない事情もありますし、急な出費で借りなきゃいけなくなることもあります。
ですが、一気に審査することは絶対にやめておきましょう。

「ご利用は計画的に!」というCMがありますが、ズバリだと思います。

申し込みブラックになるほど借りなきゃいけない状況は、かなりマズイ状況になっていると思います。

管理人も昔、1日5社くらい回ったことがあります。
当時は、そこまで厳しくなかったので審査は通っていました。

ただ、ちょっとした作戦があって、1社目は大手消費者金融から回って、4,5社目になると中小の消費者金融に回るという作戦(笑)

全部の審査が終わるまでは、融資を受けていたとしてもお金は引き下ろさない。
『審査は通っているけど、借入は0』の状態で回るんですね(笑)
今思うと、そこまでして借りなくても良かったかなぁとも思いますが…。

どうしてもという人は自己責任でやってみてください(笑)
返済できなくならないようにしてくださいね!

まとめ

申し込みブラックは6ヶ月間は記録が残るので、できれば6ヶ月以内の申し込みを極力減らすことで審査に通りやすくなるでしょう。

6ヶ月否の申し込みが絶対にダメだということはありませんし、1日に何社も申し込みをやらなければ、そこまで気にすることではないのかもしれません。
もし、何社も連続で申し込みをして、審査に落ちているようでしたら、申し込みブラックを疑ったほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です