どうしても5万円必要だからお金を借りたい! こんなときはどうする?

  • 急な出費でお金がない!
  • 結婚式のお祝いを出せない!
  • 5万円用意する!
  • 結婚式の衣装代はどうすればいい?
  • 帰省する予定だったけど、急な出費でお金が足りない
  • クレジットカードの支払いが多くて残高が足りない

このように、お金に関する悩みって急に訪れますよね。
「そんな時にはどこでお金を用意するのか?」
また、お金がないから結婚式に行かないと諦めるのか?

たった5万円。されど5万円。

この5万円を作る方法をまとめました!

お金を借りたことがない人は消費者金融で即日融資!

消費者金融などでお金を借りたことがない人は、消費者金融に行けば10万円くらいならすぐに用意することができます。

お金を借りることって悪いことみたいなイメージも持っている人も少なくありませんが、何も悪いことではありません。
お金を借りるお礼として、利息をきちんと払いますので、Win-Winの関係です。

ですので、ちょっとお金が足りないって場合には、遠慮しないで消費者金融でお金を借りて下さい。

あなたが、「無人契約機や店舗に出向くのはちょっと…。」という考えでも、店舗に出向かなくてもインターネットからの申込みでお金を借りれるので、自宅からでなくてもお金を借りることはできます。

20歳以上の収入がある人ということが前提ですが、アルバイトやパートの方でもお金を借りることはできますので安心して下さい!

はじめてお金を借りたい人にオススメのキャッシングはこちら!

無利息期間があるキャッシングがオススメ

消費者金融と言っても、いろんな会社があります。
あなたも街中やCM、広告などで見たことがあると思います。

はじめてお金を借りる人にオススメしたいのが、無利息期間がある消費者金融です!

アイフルだと「初めての方なら最大30日間利息0円」という無利息期間があります
5万円借りて翌給料日に全額返済してしまえば、利息がかからないというありがたサービスです!

アイフルは、テレビCMでもお馴染みの大手消費者金融の一つですので安心してキャッシングすることができます!

 

消費者金融の審査が通らない時にキャッシングするならココ!

お金を借りたいけど、消費者金融で何社かお金を借りているという人は、審査が通りにくくなってしまいます。

年収によっては、総量規制があるために融資してもらえないこともあるでしょう。
そんな時にキャッシングしたいと考えているなら、中小の消費者金融がオススメです。

中小の消費者金融のメリットは、大手とは違い、多くのお客さんが多重債務者ということです。
多重債務者というと破産しそうな人のイメージがありますが、大手消費者金融に何社か借入している人が主なお客さんになっています。

ブランド力もCMの力も大手には太刀打ちできませんから、はじめてお金を借りる人が中小の消費者金融を選ぶことはほとんどありません。

ですので、大手消費者金融とは違い、独自の審査基準を持っています。
大手消費者金融で審査に落ちた人でも、中小の消費者金融の審査は通ったという人は結構います。

しかし、少額融資で多くても10万円程度だと考えておいたほうが良いでしょう。

 

どうしてもキャッシングの審査が通らないのはなぜ?

キャッシングの審査が通らないという人はいくつかパターンがあります。

基本的に消費者金融でしたら、お金を借りたことがない人やクレジットカードで滞納したことがない人はお金を借りれないということはありません。

携帯電話本体を分割払いで購入している人が、携帯料金の支払いを遅れてクレヒスがついてしまっているということも考えられますが、連続して支払いが遅れていないということがない限り、そこまで大きな問題ではないでしょう。

ということは、審査に通らない人は下記の2つのどちらかでしょう。

  • 総量規制に引っかかっている
  • ブラックリスト(事故情報)に載っている

総量規制に引っかかっている

総量規制とは、年収の1/3以上お金を借りることができないという法律です。

要するに、複数の消費者金融からお金を借りている人は、総量規制に近かったり超えているということから、審査に落ちている可能性が考えられます。

総量規制は法律ですので、お金を貸してしまうと罰せられてしまいます。
ですので、あなたにお金を貸してくれないのでしょう。

銀行系カードローンは総量規制の対象ではないのですが、消費者金融よりも審査基準は厳しいでしょうから審査に通ることはないでしょう。

ですので、総量規制に引っかかっている場合には、お金を借りるのではなくお金を返済することを考えましょう。

ブラックリスト(事故情報)に載っている

ブラックリストに載っている人は、心あたりがあるかと思います。

先述したとおり、携帯電話本体の分割購入でも支払いが未払いや遅れがあれば、ブラックリストに載ってしまっているので、未払いや遅れの頻度が高ければ、審査に落とされる可能性は高いです。

当然、クレジットカードの利用でもブラックリストに載ってしまいますので、心あたりがある方は、何度も申し込みをせずに、期間をあけるようにしましょう。

中小の消費者金融の中でも、自己破産をした人やクレジットカードの未払いでブラックリストに載っている人にも融資しているところはあります。

きちんと相談して融資を決めているようなので、ご自宅近くの中小の消費者金融を探して相談してみて下さい。

定職についていて、自己破産寸前という人でない限り話を聞いてくれる可能性は高いです。

先ほど紹介した、フクホーに相談してみるのも良いかもしれませんね!

 

審査が通らないからと言ってヤミ金でお金を借りてはダメ!

審査が通らない人は、ヤミ金に手を出してしまいがちです。

ヤミ金は、法外な利息を支払わなければいけませんし、1ヶ月借りるだけでも元本と同じくらいの利息を支払うことになるでしょう。

そもそも、ヤミ金にお金を借りようと考えている人は、色んな消費者金融からお金を借りている人でしょう。

借金がない人が、消費者金融全社からお金を借りれないということは考えられません。
ですので、ヤミ金からお金を借りても返済できなくなってしまうことが考えられます。

ヤミ金にお金を借りなければいけないくらい追い詰められているのでしたら、自己破産や任意整理をしましょう。

自転車操業になった時点で、借金の完済は絶望的です。

自己破産は、借金の帳消しですが、任意整理は借金の元本だけは返済するという契約内容の変更です。

借金で悩むのは時間の無駄なので、行動して下さい!

裏技でお金を用意する方法!

お金を作る方法をいくつか紹介します。

高額なブランド物があるなら質屋に入れる!

ブランド物や高級時計、高級ネックレスなどがあるなら質屋に入れちゃいましょう!

質屋に入れるというのは、質屋に売ると勘違いされる人もいるかと思いますが、ブランド物などを担保にお金を借りることができるのです。

そのまま売ってしまっても良いのですが、期日内のお金を返済すれば、預けたものは取り戻すことができます。

キャッシングで給料日まで凌ぐのもいいですが、質屋に高級ブランド品を入れて、給料日に取り戻すというのもありですね。

クレジットカードのショッピング枠を利用する(クレカの現金化)

この方法は、クレジットカード会社の規約違反になるようなので自己責任です。

簡単に説明すると、『1万円の買い物をクレジットカードでして、現金で8,000円くらいもらう』という方法です。

クレジットカードの現金化は、還元率が90%前後でHPなどで紹介されていますが、実際の還元率が60%~良くて80%くらいしかないようなので、キャッシングの金利と比べるとかなり高額になってしまいます。

クレジットカード会社の規約違反でカードを解約されても文句が言えない方法なので、あまりおすすめできません。
これをやるなら、消費者金融に申し込みしましょう!

家族に理由を話してお金を借りる。(友達はやめよう)

家族が近くにいる場合には家族に借りるのもありでしょう。

身内だからと言って、お金をもらうというのではなく、借りたものはきちんと返済するという気持ちを持って下さい。

一度、両親からお金を借りてしまえば、返済後もまた借りればいいかという気持ちになってしまいます。
しかし、自分の力で解決できるように貯金や節約をすることも心に決めましょう。

いつまでも親に甘えないようにしてくださいね!

そして、友達に借りるのはオススメできません。
また、相談するのもヤメておいたほうが良いかもしれません。

お金と女(男)は友情を壊すものです。
とある人は、お金を貸してと言われて、「お金はやるから縁も切ろう。これっきりだからな。」といった人もいます。

話を聞くだけでも、あなたを遠ざける人がいますので、話すこともヤメておいたほうが良いでしょう。

借金を借金で返済しようとしているなら債務整理を考える

借金が返せなくて、新たに借金をしようとしているならもう破綻しています。

借金の返済が厳しくて、最低支払金額しか払えていない人は、これから少なくとも5年間は借金を返済し続けなければいけません。

返済と借入を繰り返していれば、5年どころか一生支払い続けることになるでしょう

  • 「給料が上がれば返済できる!」
  • 「ボーナスで一括返済する!」

現状で、借金の返済をデキていない人は、給料が上がってもボーナスを貰っても借金を完済できません。

あなたは、借金総額の約20%を一年間で利息として支払っています。
200万円なら20万円利息として支払っているのです。

元本は減っていますか?
元本が減っていなければ、今年も来年も20万円支払い続けるのです。

どうにもならないと頭でわかっているなら、借金を減らすことを考えて下さい。

債務整理は悪いことではありません。
あなたに再スタートをさせてくれる制度ですので、借金の返済のことばかり考えているなら一度相談してみて下さい。

相談は無料で、匿名で相談することができるので、あなたがどんな状況なのかということも理解できるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です