ノーローン

ノーローンノーローンは新生銀行グループの消費者金融です。
ノーローンの一番の特徴は、何度でも1週間無利息というところでしょう。
無利息になる条件は、「初めて借りるとき&借入0円の状態から借りるとき」ということです。
借り入れがある状況からは無利息になりませんので注意が必要です。

ノーローンを利用するなら、1週間無利息を利用するしか無いでしょう。
例えば、給料日前にちょっとお金が足りない時には便利ですよね!

また、楽天銀行を登録しておけば24時間、借入や返済が可能です。
即日キャッシングにも対応していますし、利息分のポイントをもらうこともできます。
ATMではレイクのATMが利用できますし、コンビニやショッピングセンターでも借入返済が可能です。

実質年率遅延利率最低返済額借入限度額
4.9%~18.0%20.00%2000円~~300万円
総量規制返済システム専業主婦の申し込みレディースローン
対象借入金額スライドリボルビング方式×

なんどでも1週間無利息というサービスはノーローンだけ

初めて融資を受けるときに、『1ヶ月無利息』というサービスをやっている消費者金融はあります。
初回だけのサービスですね。
しかし、なんどでも無利息サービスをやっているのはノーローンだけです。
1週間と期間は短いですが、給料日前などにちょっと入用ができた時には重宝するのではないでしょうか。

楽天銀行で取引をすれば、24時間利用可能というのも大きいポイントです。
最近では24時間対応というのは、楽天銀行ができてから多くなってきましたが、対応していない消費者金融もあります。

ノーローンの申込はレイク?

ノーローンは新生銀行グループのシンキ株式会社が運営しています。
新生銀行といえばレイクですが、まったく別物の会社になっています。
しかしグループ会社なので、レイクの自動契約コーナーで契約&カード発行を行っています。
ノーローンの自動契約コーナーは用意されていないみたいですね。

郵送での契約もできますので、PCやスマホからの申込はインターネットから行い、その後、自動契約コーナーや郵送での契約になります。

ノーローンの申し込みの流れ

借入・返済方法は複数ある?

借入返済ができるところは下記のように複数用意されています。

  • レイクATM
  • インターネット(楽天銀行での取引)
  • コンビニ
  • ショッピングセンター(銀行ATM)
  • 提携先銀行(新生銀行など)
  • 振込・自動引き落とし

ただし、24時間利用できるのは、楽天銀行での取引とコンビニのATMだけです。
また、レイクATMと楽天銀行での取引に関しては手数料は無料です。
その他の取引では手数料がかかりますので、頻繁に利用される人は注意が必要です。
楽天銀行は、キャッシングを利用する上で持っていたほうが良い銀行口座の一つなので、持っていない人は作ることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です