オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンオリックス銀行カードローンは、最高限度額は800万円と高額になっています。
嬉しいのが、300万円までの借入でしたら収入証明書は不要という点です。

即日審査も対応していますので、早くお金を借りたいという人のニーズにも答えてくれるカードローンです。
また、ATMや銀行から借入や返済ができますし、申込も全てインターネットで完結してしまいます。
三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行・西日本シティ銀行・セブン銀行ATM・ローソンATM・イオン銀行・ファミリーマート・ミニストップなどの銀行からコンビニまで無料で利用することができます。
銀行系カードローンに多いのが、口座を開設しなければいけないというところですが、オリックス銀行カードローンは口座の開設が必要ありませんので時間短縮にもなりますね。

実質年率遅延利率最低返済額借入限度額
3.0~17.8%利息+2.1%7000円~~800万円
総量規制返済システム専業主婦の申し込みレディースローン
対象外残高スライドリボルビング方式××

申込から借入までは?

お申し込みから借入までインターネットで完結できるようになっています。

オリックス銀行カードローン 申し込み手順

即日審査にも、対応しているとのことですが、多くの人が2、3営業日かかっているようです。
申込の数が多い場合、どうしても対応できないことが原因だと思います。
即日審査を推しているので、審査は早く終わる努力はしているはずです!

300万円までの融資でしたら所得証明書は不要なので、お申込みのハードルも低いですよね。
はじめから300万円以上の融資が通る人は少ないとは思いますけど(笑)

オリックス銀行カードローンのここが一押し!

オリックス銀行カードローンの一番の強みは、利用できるATMの数でしょう。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • セブン銀行(セブンイレブン)
  • ローソン
  • イオン銀行
  • Enet(ファミリーマート)
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ
  • セーブオン

約89,000台のATMが終日0円で利用可能になっています。(2014年5月末現在)
※メンテナンスの時間帯があります。(23:50~0:15・3:00~4:10)

オリックス銀行カードローンの提携ATM

これだけ多くのATMが利用できるのだから、日本の99%はカバーできると思います。
※一部利用できないATMもあります。

金利も安めに設定されていますので、キャッシングの一本化にも対応することが可能です。
ほとんどの人が300万円以下の借入だと思いますので、金利は6.0%~17.8%です。

返済方法について

返済方法は、下記3点から選ぶことができます。

  • 提携ATMで返済
  • 返済専用口座へのお振込み
  • 銀行口座から引き落とし

引き落としを設定する人は少ないと思いますので、ATMか振込での返済が主流でしょうね。

返済日は、毎月10日か末日を選ぶことができます。
あなたの給料日に合わせて選んでください!

ゼニタロウのまとめ

オリックス銀行カードローンは、銀行系カードローンの中でも借りやすい銀行だと思います。
まず、口座の開設が必要ではありませんよね。
できるだけ早くお金を借りたいという時に、銀行口座を開設しなければいけないとなると、サラリーマンの人だと時間がかかってしまいます。

最近だとネットでも口座開設できる銀行もありますが、最低でも1周間はかかってしまいます。
銀行に出向けばすぐできますが、そんな時間が取れない人も多いですもん。
ここは大きなメリットになりますね。

もう一つは提携ATMの数の多さです。
約89,000台のATMが利用可能・・・。
逆によく数えたなと思っちゃいました(笑)

これだけのコンビニのATMを利用できるのは、オリックス銀行カードローンだけではないでしょうか?
みずほ銀行カードローンや三菱UFJ銀行カードローンでも、ここまでの数ではありませんからね。
都会に住んでいる人だったら、ATMに困ることはないと思いますが、田舎の人だとコンビニが無かったり、セブン・ローソン・ファミマが近くにないってこともありますからね。

オリックス銀行カードローンはオススメの銀行系カードローンの一つで間違いないです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です